稲村亜美、プロ野球ニュースでは「出会いゼロ」!? 同じMCの元乃木坂46衛藤は結婚も…

美しいバッティングフォームが「神スイング」と話題になったタレントの稲村亜美(23)が14日、東京・八重洲ブックセンター本店で2020年版カレンダー(トライエックス)の発売記念イベントを行った。

カレンダーを発売した稲村亜美
カレンダーを発売した稲村亜美

 美しいバッティングフォームが「神スイング」と話題になったタレントの稲村亜美(23)が14日、東京・八重洲ブックセンター本店で2020年版カレンダー(トライエックス)の発売記念イベントを行った。

 出来上がったカレンダーの感想を聞かれると「今年でカレンダーを発売するのは4年目なんですけど、今までのカレンダーははじける夏みたいな感じだったんですけど、今回は避暑地にデートに行った感じをイメージしています。私も大人になりましたね」と紹介した。

 お気に入りは清楚なお嬢様風のカットを選び、「軽井沢を思い出させるようなTHE避暑地なカットです。振り返った姿で背中も見えていてちょうどいいかなと思いました。私と一緒に歩いている気分になれますよ」とコメントした。

 そのカレンダーを飾ってほしい場所は「大人っぽくしっとりとした雰囲気なので、寝室に飾ってほしいです。大人の雰囲気を楽しんでもらいたいです」とアピール。

 今年については「去年11月に左足首を骨折しましました。今年11月末にプレートとボルトの除去手術を行ったんですよ。今年は新たに生まれ変わった気持ちで心機一転で望めた1年だったと思います」と振り返った。

 また、クリスマスが近づいているが、「クリスマスは彼氏とデートです……と言えるようにしたいです」と現在はフリーであることをアピール。

 現在レギュラー出演している「プロ野球ニュース」(CS・フジテレビONE)でMCを務めているが、同じくMCを担当している元乃木坂46の衛藤美彩は、同グループを卒業後に埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手と結婚を発表した。稲村は「うらやましいですね。彼女は『プロ野球ニュース』内で出会いましたけど、私は『プロ野球ニュース』内の出会いはゼロです。誰か引っ掛かってくれないかな」と切実な思いを口にしていた。

次のページへ (2/2) 美脚がチラリ
1 2