マリエ、10年以上乗った愛車との別れ告白 画像公開に「いい車です」「涙モノ」

モデルでタレントのマリエが25日、自身のインスタグラムを更新。10年以上乗った愛車との“別れ”の画像を公開し、反響を呼んでいる。

マリエ【写真:インスタグラム(@pascalmariedesmarais_pmd)より】
マリエ【写真:インスタグラム(@pascalmariedesmarais_pmd)より】

「語りつくせない記憶とsceneを共にした車なのですね」

 モデルでタレントのマリエが25日、自身のインスタグラムを更新。10年以上乗った愛車との“別れ”の画像を公開し、反響を呼んでいる。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「乗って10年以上。愛し続けた」とつづり、複数の車の写真やショート動画を投稿した。

 1枚目は、納車したときの思い出ショット。「この日。私は、16歳の時『いつかこの車に乗るんだ』って決めた車をナンバーそのまま納車した。volvo240セダン 純正RED中身も変えずカセットそのまま」と紹介した。

 そして、愛車への思いやエピソードを次々と披露。最後は「辛い時も楽しい時もバンパーが取れた時も。この車と一緒にいて嬉しかった。好きな車に乗るってこういうこと。味わったよ。心から愛する車に出会ったからこそ。今の自分がある」と、結んだ。

 フォロワーからは「運命の愛車との別れは辛いものですね」「240系の頃が一番volvoらしい時代でしたね」「僕も人生であと1台だけしか乗れないとしたら、間違いなくVolvo240を選びます」「まだ健在だったのに悲しいねー」「いい車です」「素敵なストーリーがあったなんて涙モノ」「語りつくせない記憶とsceneを共にした車なのですね」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【画像】マリエが公開した実際の写真
1 2
あなたの“気になる”を教えてください