菜々緒、福士蒼汰と“寄り添い2ショット”公開 ファンも感激「素敵」「お似合い」

俳優の福士蒼汰(26)が主演を務めるTBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(毎週金曜午後10時~)に出演中のモデルで女優の菜々緒(31)が10日、アメーバオフィシャルブログと自身のインスタグラムを同時に更新。“みこと”と“沙羅”のラブラブショットを公開し、ファンから「素敵なカップル」「お似合い」などと喜びの声が上がっている。

(C)菜々緒オフィシャルブログ Powered by Ameba
(C)菜々緒オフィシャルブログ Powered by Ameba

“みこと”と“沙羅”のラブラブショット公開、ファンは「みことを絶対に助けてね!!」

 俳優の福士蒼汰(26)が主演を務めるTBS系連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(毎週金曜午後10時~)に出演中のモデルで女優の菜々緒(31)が10日、アメーバオフィシャルブログと自身のインスタグラムを同時に更新。“みこと”と“沙羅”のラブラブショットを公開し、ファンから「素敵なカップル」「お似合い」などと喜びの声が上がっている。

「4分間のマリーゴールド」の原作は、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されたキリエの同名マンガ。手を合わせた人の「死の運命」が見えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士の花巻みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。親の再婚を機に、沙羅とともにみことの義理の兄弟となった長男・廉を桐谷健太(39)、末っ子・藍を横浜流星(23)が演じている。

 菜々緒はSNSで、灯台をバックに撮影した“みこと”と“沙羅”の2ショットを公開。2人が寄り添う1枚となっており、ドラマが最終回を迎えることを報告した上で、「どうか皆が幸せでありますように。最後まで見届けてください 沙羅」と願いを込め、リングとハートの絵文字とともに“沙羅”からのメッセージとして呼びかけた。

 この投稿に、ネット上ではファンたちから「どういう結末になるのか楽しみでもあり沙羅ロス確定」「最終回どんな感じになっていくのかとてもドキドキ」「みことを絶対に助けてね!!」といった期待の声に加えて、「素敵なカップル」「お似合い」「2人とも素敵」などのコメントも上がっていた。

次のページへ (2/2) 菜々緒と福士蒼汰の“寄り添い2ショット”
1 2