フジ宮司愛海アナが初のフォトブック発売へ 貴重な柔道着姿の写真も…

フジテレビの宮司愛海アナウンサー(28)の初の撮りおろしフォトブック「S-PARK 特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」(講談社)が、来年1月29日に発売されることが決まった。

「S-PARK 特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」の1枚
「S-PARK 特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」の1枚

初の撮りおろしフォトブックを来年1月29日に発売「貴重な経験をさせていただけた」

 フジテレビの宮司愛海アナウンサー(28)の初の撮りおろしフォトブック「S-PARK 特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」(講談社)が、来年1月29日に発売されることが決まった。

 宮司アナは同局の人気スポーツ番組「S-PARK」で土曜、日曜のメインキャスターを務める。入社5年目ながら知的な美貌、安定感抜群のアナウンス能力を誇る同局の「スポーツの顔」。フォトブックではその宮司アナを初めて本格的に撮りおろしており、「S-PARK」のテーマでもある「スポーツの力」をベースに構成。柔道、サーフィン、バスケットボールなど本人も初体験となる競技に挑戦し、本人がスポーツ取材の時にスマホに残した「現場写真」や収録時のファッション、メイクなどの「舞台裏」も初公開している。

 さらに、意外過ぎる一面が分かるロングインタビューや、「S-PARK」で共演する中村光宏アナ、鈴木唯アナ、黒瀬翔生アナとのスペシャルトークも収録。本人が描き下ろした各競技を体験してのエッセイも随所に散りばめられている。撮影は広告やファッション撮影でも高い評価を受ける三瓶康友氏が担当した。

 宮司アナは「様々なスポーツの体験やスタジオ内外での写真撮影、そしてロングインタビューなど、局に務めるアナウンサーとして今後きっと無い、貴重な経験をさせていただけたと思っています。また、普段テレビ局で働く人間として、出版社の方々のお仕事風景を間近で見られたことも興味深く、今後の糧になりました。私自身あまり感情の表現は器用な方でなく、普段の番組などでは我慢していたりどうしていいか分からなかったりする部分も多いのですが、この本の中では素直に、嘘をつかないでいようと心がけました。もし、番組を見てくださった方の中に『どういうことを普段考えているのかな』『どう仕事に向き合っているのかな』「どんな私生活を送っているのかな」なんて思ってくださった方がいれば、手に取っていただきたいです」とコメントしている。

次のページへ (2/2) 宮司愛海アナの貴重な柔道着姿
1 2