“奇跡の13歳”に首ったけ 美少女ハーフモデルのサクラ・キルシュ「2020年TGC」降臨へ

“奇跡の13歳”として注目を集めるハーフモデルのサクラ・キルシュが、2020年のファッションイベント「TGC」に出演することが発表された。

サクラ・キルシュ
サクラ・キルシュ

来年2月「TGC 2020 SPRING/SUMMER」出演が決定 ドイツと日本のハーフモデル

“奇跡の13歳”として注目を集めるハーフモデルのサクラ・キルシュが、2020年のファッションイベント「TGC」に出演することが発表された。

 スイス在住の13歳で、ドイツと日本のハーフ。身長166㎝にスラリとした長い手足を持つ抜群のスタイルから、“奇跡の13歳” と呼ばれている。サクラは2019年7月に開催されたファッションイベント「TGC teen 2019 Summer」のランウェイモデルに異例の抜擢。2020年2月29日に開催される「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」への出演が決まったという。

 サクラは芸能活動を行うにあたり、エイベックス・マネジメントに所属。2020年の“降臨”に期待が高まりそうだ。

次のページへ (2/2) スラリと伸びる…別カット
1 2