【紅白リハ】King&Princeの意気込み「元気」と「新しいきゅんきゅん」を届けたい

大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールなどで行われ、King&Princeが参加した。

紅白のリハーサルを行ったKing&Princeの左から神宮寺勇太、永瀬廉、岸優太、平野紫耀、高橋海人【写真:(C)NHK】
紅白のリハーサルを行ったKing&Princeの左から神宮寺勇太、永瀬廉、岸優太、平野紫耀、高橋海人【写真:(C)NHK】

本番では勢いをつける紅白のトップバッターとして登場「皆さんを笑顔にしたい」

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールなどで行われ、King&Princeが参加した。

 永瀬廉は「トップバッターの重みをしっかり感じつつ、無観客という新たな試みの中で、どういうパフォーマンスができるか、どうテレビの前の皆さんを笑顔にできるかということを考えながら、全力でパフォーマンスできればいいと思います」と語った。

 平野紫耀は「こういう時期でもあるので、皆さんに、新しい“きゅんきゅん”と、元気を届けられたらと思います。歌うのはウインターラブソングで、会いたくても会えない距離感を歌ってもいるので、今の時期に合っていると思います」と意気込みを示した。

次のページへ (2/2) 【写真】紅白のリハーサルをステージで行ったKing&Prince
1 2
あなたの“気になる”を教えてください