細木かおりが母・数子の胃がんの“噂”を否定…「逆に私が怒られました」

人気占い師・細木数子(81)の後継者で娘の細木かおり(40)が4日、都内で書籍「母・細木数子から受け継いだ幸福論 あなたが幸せになれない理由」(講談社)の発売記念トークショーを行った。

書籍の発売記念トークショーを行った細木かおり
書籍の発売記念トークショーを行った細木かおり

占い師・細木数子の娘で後継者 「母は仕事にはすごいストイックでプロフェッショナル」

 人気占い師・細木数子(81)の後継者で娘の細木かおり(40)が4日、都内で書籍「母・細木数子から受け継いだ幸福論 あなたが幸せになれない理由」(講談社)の発売記念トークショーを行った。

 イベントには、かつて母親が着用していた豪華なドレスを着用し、総額50億円以上とも言われる宝石を身にまとって登場した。しかもその宝石を守るために、ガードマンとともにステージに登壇し、会場を一気にどよめかせた。

 かおりは数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者になり、現在は個人鑑定や講演会を通じ、さまざまな世代に六星占術がどのように活かせるか伝えているという。

 トークショーでは数子との思い出について話してくれた。「母は仕事にはすごいストイックでプロフェッショナルですけど、一般的な身の回りのことを大半は周りの人がやっていますので、うとい部分があると思うんですよ。前に宅配便が着た時に宅配便の人にお金を請求されたみたいなんですよ。私のところに電話がきまして『わたし詐欺にあっているよ」と言い出したんです。どうやら着払いのシステムを知らなくて、本当に大騒ぎになるところでした」と仰天エピソードを明かした。

 現在の数子はどうしているのか聞かれると、「一時期、母も痩せちゃって週刊誌に胃がんなんじゃないかとか書かれたんですよ。その記事は私も母も読んでいましたけど、記事を読んだ母が『あんた私が胃がんなの?私に隠してんの?』と言われまして、逆に私が怒られました。実際は一切がん宣告みたいなことはされてません」と否定した。

 そんな数子の近況については「今は好きな時に起きて、好きなことをして、一時よりだいぶふくよかになりましたけど、家の中で元気に過ごしています」と報告した。すでに数子は引退していたそうだが、「80歳になったら実質、表には出ないと決めていたんですよ。大々的に引退を発表すると騒がしいことにもなりますので、年も取ったということもありますし、あまりみなさんが騒ぎ立ていろいろと言われたくないところもありますので、静かに見守っていただけたらと思います」と説明した。

次のページへ (2/2) 豪華宝石とガードマンを携えて
1 2