テレ朝・並木アナも大興奮!「ストリートファイターリーグ operated by RAGE」決勝戦開幕

日本最高峰の対戦格闘リーグ「ストリートファイターリーグ:Pro-JP operated by RAGE」の決勝戦「グランドファイナル」が1日、東京・品川の「クラブeX」で開幕した。

MCとして登壇した並木万里菜アナと平岩康佑アナ
MCとして登壇した並木万里菜アナと平岩康佑アナ

 日本最高峰の対戦格闘リーグ「ストリートファイターリーグ:Pro-JP operated by RAGE」の決勝戦「グランドファイナル」が1日、東京・品川の「クラブeX」で開幕した。

 同リーグは、格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」におけるプロプレイヤーで構成された全6チームによる3on3のリーグ戦。この日は、全10節のリーグ戦で1位から3位となった3チームがトーナメント方式で激突した。

 登場したのは、1位通過のチーム「MAGO SCARET(マゴスカーレット)」(マゴ選手、まちゃぼー選手、ユージ選手)、2位通過のチーム「NEMO AURORA(ネモオーロラ)」(ネモ選手、キチパーム選手、竹内ジョン選手)、3位通過の「FUUDO GAIA(フードガイア)」(ふ~ど選手、ボンちゃん選手、Shuto選手)。

 大会のMCとしてテレビ朝日の並木万里菜アナ(23)、フリーの平岩康佑アナ(32)、ゲストとして「ゴールデンボンバー」の歌広場淳(34)が登壇。

 試合前、会場を見渡した並木アナは「360度、お客さんに囲まれるのは初めて。なかなかないです」と興奮した様子で話した。歌広場は「並木アナといると『ミュージックステーション』に出ているような気がします」と話していた。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

次のページへ (2/2) 並木アナの全身ショット
1 2