上智大卒の8頭身美女 23歳がフィットネス鍛錬で大会優勝 “2.5次元ボディー”で脚光

フィットネスとグラビアをかけ合わせた“フィグラ女子”として人気上昇中の、とももとももが、10月31日に横浜市栄公会堂で行われた、美しさを競うボディーメーク大会「NPCJ JAPAN CLASSIC」のモノキニ部門で優勝し、8月の「EVOLGEAR Blaze Open」に続いて2大会連続優勝の快挙を成し遂げた。

グラビアなどで活躍するとももともも
グラビアなどで活躍するとももともも

フィットネスとグラビアをかけ合わせた“フィグラ女子”として人気 2大会連続V

 フィットネスとグラビアをかけ合わせた“フィグラ女子”として人気上昇中の、とももとももが、10月31日に横浜市栄公会堂で行われた、美しさを競うボディーメーク大会「NPCJ JAPAN CLASSIC」のモノキニ部門で優勝し、8月の「EVOLGEAR Blaze Open」に続いて2大会連続優勝の快挙を成し遂げた。

 1996年12月2日生まれの23歳。上智大卒で、股下84センチの8頭身美女として知られ、レースクイーンとしても大人気だ。グラビアなどで活躍する傍ら、パーソナルトレーナーとしても活動するなどフィグラ女子としても活躍している。

 とももとは出場大会連覇を達成したことについて、「前回はコロナ状況下で満足なトレーニングができず仕上がりには満足していなかった。でも今回はしっかり追い込めたので、納得のいく仕上がりでした!」と力を込めた。

 最近の“美尻ブーム”で、ヒップを鍛える女性が増えており、豊満なヒップと驚異的なくびれ、曲線美の“2.5次元ボディー”は憧れの存在に。

 とももとは「もっとたくさんの女性にフィットネスの魅力を感じてほしい。その中でこのカテゴリーの第一人者として活躍していきたいです」と目を輝かせた。そして、12月には初のデジタル写真集を発売予定で、「写真集では女性らしい丸みを持たせて、ヘルシーでセクシーな体を見てもらえればと思います」と健康美をアピール。フィグラ女子はさらなる注目を集めそうだ。

次のページへ (2/2) 【画像】“2.5次元ボディー”で話題のとももとももがトロフィーを持つカット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください