グラビアで人気の小倉優香が透けワンピでちょっと大人な2020カレンダーをPR

女優・モデルでグラビアアイドルとしても人気の小倉優香(21)が23日、都内で「小倉優香カレンダーブック2020」(講談社)の発売記念イベントを行った。

カレンダーの発売記念イベントを行った小倉優香
カレンダーの発売記念イベントを行った小倉優香

「小倉優香カレンダーブック2020」発売記念イベント

 女優・モデルでグラビアアイドルとしても人気の小倉優香(21)が23日、都内で「小倉優香カレンダーブック2020」(講談社)の発売記念イベントを行った。

 今月18日に発売となったカレンダーでは、王道の明るく健康的なビキニ姿、トレンチコートを羽織りセクシーさを見せた大人なショットなど、天使と悪魔の両面を持つ小倉の魅力が満載。スペシャルカットとして入浴シーンが収録されている。小倉のお気に入りは、5月に使用されたBARでのショット。シンガポールでお酒を飲みながら撮影した写真で友人からも好評だったという。

 撮影は本格的なダイエットに取り組む直前だったと明かした小倉は「ポヨポヨしていた時期。ありのままの私、最後のグラビアっぽい姿なのかなって思いました」と完成したカレンダーの感想を述べた。今年7月、自身のツイッターに「今スケジュール入ってる撮影を終えたら告知をのぞいて週刊誌、漫画誌での水着は終わりにします!」と綴っていたが、今後のグラビア活動については「ただ撮る写真ではなく、意味のあるもの、愛情のあるもの、人に伝わる写真を撮りたい。最近写真を撮ることに興味が出てきて、興味が湧いたからこそひとつひとつ大切にしたいと思ったので、大切な時期に撮るという方法に変えました」と説明。

 また、人生で一番頑張っているというほど体を絞り、カレンダー撮影時に比べ体脂肪率を3%以上減らすことに成功。世界的なフィットネスモデルのアンジェラ・サグラに憧れているという小倉は、同じ体型を目指しているわけではないが…と前置きし、「そこを目標にちょっと下の段階にいければ、体脂肪率が18から20%の間になるまでは頑張ります」とコメント。また、「下乳が出る衣装を着ると、男性誌向きになってしまうのですが、女性でもカッコいいなって見れるような写真を自分の体で撮りたいです」と理想のボディを語った。

 クリスマスの予定を聞かれると、小倉は仕事が入っているので夜は1人で早く寝ると回答。この日くらいケーキやお酒は解禁していいのでは?という質問には「今日はいいや、一口ならいいやというのはダメ!それは絶対にしません!」と返し、ストイックな一面を見せていた。

次のページへ (2/2) 鍛え抜かれた全身ショット
1 2