45キロ減の英国宝級歌姫がDV男と深夜の密会 地元メディア苦言

昨年末に見違えるほどのスリムボディーを公開し、45キロという激ヤセぶりで世界を驚かせた英国の歌姫アデル。かつて恋人のリアーナへのDV事件で世界を騒がせた米歌手が深夜、自宅に訪問していたことが発覚。グラミー賞受賞15回の国宝級歌姫と悪童の深夜の“交流”に英メディアは騒然としている。

アデル【写真:Getty Images】
アデル【写真:Getty Images】

自宅で数時間「午前2時まで滞在した」

 昨年末に見違えるほどのスリムボディーを公開し、45キロという激ヤセぶりで世界を驚かせた英国の歌姫アデル。かつて恋人のリアーナへのDV事件で世界を騒がせた米歌手が深夜、自宅に訪問していたことが発覚。グラミー賞受賞15回の国宝級歌姫と悪童の深夜の“交流”に英メディアは騒然としている。

「アデルとクリス・ブラウンが彼女のロンドンの自宅で深夜の親睦をエンジョイする」と特集したのは英地元紙「ザ・サン」だった。

 グラミー賞受賞の歌姫の自宅を深夜訪問したのは、米歌手ブラウンだったという。記事では「深夜に自宅に登場してほしくない人間のリストに、誰もが悪童クリス・ブラウンをトップ近辺に置くだろう。米国のシンガーは平凡な音楽キャリアよりも、2009年の恋人リアーナへの暴行で有罪判決が下ったことのほうが有名だ」とレポート。09年に恋人リアーナへの暴行事件で逮捕されたブラウンの評判の悪さに注目している。

 そんなバッドボーイは先週末の深夜、ウエスト・ロンドンのアデル邸を訪れたことで物議を醸している。関係者は「彼は深夜にやってきて、午前2時まで滞在した。でかい黒塗りの車でやってきて、いかつい護衛をたくさん連れていた」と証言したという。

「彼は週末、拳の代わりに、眉を上げた。屈強な取り巻きとともに、アデルの自宅に登場し、深夜まで帰ろうとしなかった」と記事でも指摘している。

 イングランドの国宝級の歌姫とDV悪童の組み合わせに、地元メディアも騒然としていたが、アデルはラッパーのスケプタと交際がウワサされており、スケプタとブラウンは交友関係にあるとも報じられている。

 記事では「アデルにただ驚いた。女性の権利を声高に表明する代弁者としては、付き合う相手を選んだ方がいい」と苦言。激ヤセでイメージチェンジに成功したばかりのアデルのイメージダウンを危惧していた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください