土村芳、意外な日曜大工趣味を明かす 森崎ウィン驚き「ハマってるってこと?」

映画「本気のしるし〈劇場版〉」の公開初日舞台あいさつが9日、都内の劇場で行われ、主演の森崎ウィン、土村芳、深田晃司監督がトークショーを行った。映画タイトルにちなみ、トークショーでは3人が最近本気になったことを発表。土村は意外な趣味を明かした。

公開初日舞台あいさつで意外な日曜大工趣味を明かした土村芳【写真:ENCOUNT編集部】
公開初日舞台あいさつで意外な日曜大工趣味を明かした土村芳【写真:ENCOUNT編集部】

「本気のしるし〈劇場版〉」の公開初日舞台あいさつ

 映画「本気のしるし〈劇場版〉」の公開初日舞台あいさつが9日、都内の劇場で行われ、主演の森崎ウィン、土村芳、深田晃司監督がトークショーを行った。映画タイトルにちなみ、トークショーでは3人が最近本気になったことを発表。土村は意外な趣味を明かした。

 同作は「淵に立つ」「よこがお」の深田監督が、星里もちるによる同名のコミック原作の映像化に挑んだ異色作。2019年10月よりメ~テレ(名古屋テレビ)制作の連続テレビドラマとして放送がスタートすると大反響を呼び、新たに劇場用にディレクターズカット版として再編集。劇場版はコミック原作、地方局の深夜ドラマ発としては異例となる、カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション2020に選出されるという快挙を成し遂げた。

 司会者から「つい本気になってしまうことは?」と聞かれた森崎は「僕は常に0か100か。やるときはやる、やらないときはやらない人間なので……」と悩みつつ、この日のあいにくの空模様から「ツイッターに『ウィンが本気を出したら雨になる』と書かれてた」と珍回答。深田監督から「台風も来てるよ」と振られると「台風、台風、森崎ウィン! 以上、森崎ウィンでしたー」と一発ギャグ(?)を披露した。

 一方、土村は「つい先日、食器棚が新しく届いて、一晩かけて夢中で組み立ててしまって。観音開きの扉をまっすぐ微調整するのが難しいんです」と告白。森崎から「日曜大工にハマってるってこと?」と聞かれると「そうなんです、カムロックがすごく難しくて。皆さんカムロックってご存じですか?」と継手を意味する専門用語を交え熱弁した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください