J.Y.Park、マツコに原点語る「桑田佳祐さんから本当に影響を受けました」

12日放送の日本テレビ系「マツコ会議」に、世界的音楽プロデューサーのJ.Y.Parkが出演。人の心を動かす“極意"について語った。

J.Y.Park【写真:Getty Images】
J.Y.Park【写真:Getty Images】

NiziUテレビ初歌唱で大反響

 12日放送の日本テレビ系「マツコ会議」に、世界的音楽プロデューサーのJ.Y.Parkが出演。人の心を動かす“極意”について語った。

 昨年7月から全国10都市で開催したオーディション「Nizi Project」の仕掛け人。合格者9人がガールズグループ「NiziU(ニジュー)」としてデビューした。

 NiziUは同日放送の「THE MUSIC DAY」でテレビ初歌唱を披露し、ネット上では「涙が止まらない……」など感動の言葉があふれる大反響となった。

 NiziUについて、「MAYAちゃんの表現力。あの年であの色気を出せる子はいないと思う。RIMAちゃんだって出て来た瞬間からすごかったよね」と熱く語ったマツコは、韓国のJ.Y.Parkと画面を通じて初対面。

 いきなり「ちょっと失礼になっちゃうかもしれないんですけど、アタシ結構(J.Y.Parkは)カワイイなと思っているんです」と話すと、J.Y.Parkは「はい、ありがとうございます」と頭を下げた。

 マツコは「結構、素直に受け入れてくださった」とやや驚きながら「うれしいわ、本当に」と笑顔。J.Y.Parkも「ボクも本当に会えてうれしいです」と返して、意気投合した。

 J.Y.Parkは数あるオファーの中から、マツコ会議に出演した理由について、「マツコ会議でNizi Projectについていい話をたくさん言ってくれそうだから必ず出演したかったです」とコメント。

 マツコが「一番聞きたかったことかもしれない」として、影響を受けた音楽家について質問すると、J.Y.Parkは「日本のアーティストの中から桑田佳祐さんから本当に影響を受けました」と答えた。

 さらに、「Nizi Project」で話題になったのが、J.Y.Parkの「褒める指導法」。

「若い子たちと対峙する上で何を一番心掛けているか」とのマツコの問いに、J.Y.Parkは「褒めるのもしかるのもどっちも(その)人について、しっかり知っていることが一番大切だと思います。しっかり知らないで、評価をしたら効果が全然ないです。だから、始まりは人についての関心と愛だと思います」と語った。

 マツコは「魔法はないのよ。J.Y.Parkさんはすごく手間のかかる作業をやられているのよ。それが見えたからみんな心が動いたんだと思う」と納得顔だった。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください