アニメソング総選挙でLiSAの楽曲が2曲ランクイン「仲間入りさせていただいて嬉しい」

歌手のLiSAが6日、自身のインスタグラムを更新。この日、テレビ朝日系で放送された「国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙」で自身が歌う紅蓮華が2位にランクインしたことについての喜びをつづっている。

LiSA【写真:インスタグラム(@xlisa_olivex)より】
LiSA【写真:インスタグラム(@xlisa_olivex)より】

1位にはエヴァの主題歌「残酷な天使のテーゼ」が輝いた

 歌手のLiSAが6日、自身のインスタグラムを更新。この日、テレビ朝日系で放送された「国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙」で自身が歌う紅蓮華が2位にランクインしたことについての喜びをつづっている。

 同番組のランキングでトップは新世紀エヴァンゲリオンの主題歌「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)に譲ったものの、人気アニメ「鬼滅の刃」の主題歌として紅蓮華は2位に選出。さらに、28位にも「劇場版 ソードアート・オンライン」の主題歌「Catch the Moment」がランクインするなど、LiSAの楽曲が2曲選出された。

 スタジオで歌唱したLiSAは出演時のオフショットを投稿。定番となった着物ドレス衣装でバックバンドを務めたメンバーとの写真を公開した。そして「偉大なアニメソングの中に、紅蓮華、Catch the Momentを仲間入りさせていただいて嬉しいです」と喜びをつづった。

 さらに、「これからも作品と共に楽曲をお楽しみいただけますように。益々作品と誠実に向き合い、楽曲制作、歌唱に励みます。ありがとうございました」と感謝を述べた。

「鬼滅の刃」は10月には劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が公開。同作でもLiSAが主題歌「炎」を担当。今後も「鬼滅の刃×LiSA」の“躍進”に注目が集まる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください