加治ひとみの“かぢヒップ”は「パーフェクト」 田中みな実と“2大美ボディー”に高評価

“腸活ブームの火付け役の美ボディー”加治ひとみが、21日放送の「有吉ジャポンⅡ~ジロジロ有吉~」(TBS)に出演し、話題を呼んでいる。

加治ひとみ【写真:インスタグラム(@kaji_26)より】
加治ひとみ【写真:インスタグラム(@kaji_26)より】

お風呂から出たら必ず1番最初に保湿、お尻のケアは欠かせない!?

“腸活ブームの火付け役の美ボディー”加治ひとみが、21日放送の「有吉ジャポンⅡ~ジロジロ有吉~」(TBS)に出演し、話題を呼んでいる。

“かぢボディー”“かぢヒップ”と呼ばれるセクシーなボディーラインをもつ加治の美しさの秘訣は、8年以上続けている“腸活”によるものだという。バラエティー番組や女性誌、SNSでも話題沸騰となっており、多くの世の女性たちから「理想の身体」と称されているほどだ。

 今回の放送の研究テーマは“お尻”。20年間で「ジロジロ」したお尻は1万5000人以上と言われているお尻先生が、出演女性陣のお尻をチェックした。加治の美尻については「隙のないパーフェクト尻」と高評価。加治は、お風呂から出たら必ず1番最初に保湿をしているほど、お尻のケアは欠かせないと明かしていた。

 さらに、番組進行を務める田中みな実も世の女性から「みな実ボディー」と呼ばれているほど美ボディーの持ち主だが、そのお尻は“満たされ尻”と評価。田中もパックケアは欠かせないと話した。

 芸能界の2大美ボディーの“美尻”が並ぶと、スタジオは大興奮。MCの有吉弘行が「ジロジロ」する場面もあり大盛り上がりをみせた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください