「無邪気な姿が可愛すぎー」新木優子“ARマコチ”と戯れ動画を公開

女優の新木優子(25)が10月31日、ブログを更新し、フジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」で話題の“ARマコチ"をPRした。

笑顔で遊ぶ新木(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba
笑顔で遊ぶ新木(C)新木優子オフィシャルブログ「モトカレマニア」 Powered by Ameba

フジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」でダブル主演

 女優の新木優子(25)が10月31日、ブログを更新し、フジテレビ系ドラマ「モトカレマニア」で話題の“ARマコチ”をPRした。

 新木は同ドラマで、俳優の高良健吾(31)とダブル主演を務めている。主人公の難波ユリカ役で、元カレのマコチこと斉藤真役を高良が演じている。

“ARマコチ”は拡張現実の技術を使って登場するマコチのこと。

 新木は「マコチのARで遊んでみました」「色々な格好をした手乗りマコチ 手乗りサイズも可愛いんですが、大きくもできて楽しい、、、」とつづり、「よしよし」「ツンツンツン」「ふ~」と小さい声でささやきながら、ジャージーや警察官、ガウン姿などをした高良を手のひらに乗せてみたり、ペンでつっついてみたりと、“ARマコチ”と楽しそうに遊んでいる様子の動画を公開した。

 この投稿にファンからは「小さい手乗りのマコチも可愛い」「無邪気な姿が可愛すぎー」「AR凄い」などの声が寄せられている。

(ENCOUNT編集部)