藤井聡太棋聖の二冠達成に将棋好き・つるの剛士「凄すぎて溜め息がでる」 偉業を祝福

タレントのつるの剛士が20日、自身のツイッターを更新。史上最年少となる18歳1か月での二冠を達成した将棋の藤井聡太棋聖に祝福のメッセージを送った。

つるの剛士【写真:インスタグラム(@takeshi__tsuruno)より】
つるの剛士【写真:インスタグラム(@takeshi__tsuruno)より】

藤井聡太二冠の誕生、ツイッターで祝福

 タレントのつるの剛士が20日、自身のツイッターを更新。史上最年少となる18歳1か月での二冠を達成した将棋の藤井聡太棋聖に祝福のメッセージを送った。

 高校生プロの藤井二冠は、この日に福岡市で行われた木村一基王位との第61期王位戦7番勝負第4局で勝利。4勝0敗で王位のタイトルを奪取した。また、タイトル2期獲得を受け、規定により最高の九段に次ぐ八段に昇段。これも最年少記録となる。

 将棋好きの芸能人としても知られるつるのは「もう、偉業すぎて、なにが起ころうと驚かない」と書き始め、「藤井聡太二冠、史上最年少タイトル二冠獲得。八段昇格、おめでとうございます」と祝福し、「凄すぎて溜め息がでる」と感嘆の思いをつづった。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください