俳優・桜田通が公式ファンクラブ開設「少し話しにくいようなことも沢山発信したい」

人気急上昇中の俳優・桜田通が、オフィシャルファンクラブ「Sakura da Space Society」(サクラダスペースソサエティ)の開設を発表した。

桜田通
桜田通

初のファンクラブ会員限定オンラインライブを9月2日に開催

 人気急上昇中の俳優・桜田通が、オフィシャルファンクラブ「Sakura da Space Society」(サクラダスペースソサエティ)の開設を発表した。

 ドラマ「コーヒー&バニラ」の深見宏斗役で国内外の女性を魅了し、最近では日本テレビ系連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」や土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」など話題作に次々と出演。さらに主演を務めた映画「EVEN~君に贈る歌~」の劇中バンドでメジャーデビューを果たし、ライブツアーを行うなど音楽活動も積極的に行っている桜田。今回のファンクラブ開設を記念して、初のファンクラブ会員限定オンラインライブ「Sakura da Festa extra stage~online special live~」が9月2日に開催され、さらに記念グッズの発売も決定した。

 桜田は「この度、ファンクラブを開設することになりました!」と報告。「この『Sakura da Space Society』では、今まで僕を知ってくださっていた方はより深く楽しめるように、ちょっと興味あるから一瞬だけでも入ってみようかな?と迷っている方にも、きっと楽しんでもらえるようなコンテンツを用意しています!」と魅力を説明した。

 そのうえで、「僕は現実にもいるけど、これからはこの『Sakura da Space Society』の中で、より多く現れることになると思います。今、どういうことだ?と思った方も入ってから納得して頂けたら幸いです!今まで通常のSNSで発信しようとして、我慢したり諦めてきたような少し話しにくいようなことも、この中では沢山、発信していきたいと思っています。では『Sakura da Space Society』の中でお待ちしています!沢山の方とここで会えますように!」とコメントした。

□桜田通(さくらだ・どおり)1991年12月7日生まれ、東京都出身。2005年、ドラマ「瑠璃の島」で映像デビュー。人気ミュージカル「テニスの王子様」の主演に抜擢され、注目を集める。08年「劇場版 さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン」で主演を果たし、「君の膵臓をたべたい」(2017年、月川翔監督)など話題作に出演。近作に、映画「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」(19年、原桂之丞監督)、火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(19年)、プラチナイト 木曜ドラマF「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(20年)などがある。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください