デヴィ夫人「赤坂もです」 クラブのコロナ対策を不安視「危機感のかけらもありません」

タレントのデヴィ夫人が3日、自身のツイッターを更新し、高級店が集まる東京・赤坂のクラブにおける新型コロナウイルス対策への見解をつづった。

デヴィ夫人
デヴィ夫人

ツイッターで明かす「新宿、池袋だけではありません」「とてつもなく密でした」

 タレントのデヴィ夫人が3日、自身のツイッターを更新し、高級店が集まる東京・赤坂のクラブにおける新型コロナウイルス対策への見解をつづった。

 デヴィ夫人はツイッターで「感染は新宿、池袋だけではありません。赤坂もです」と投稿。「先週行った赤坂のクラブでは、ウェイター、ホステスも、誰もマスクをしておらず、検温、消毒もなく、とてつもなく密でした。ウェイターは寿司盆を置くとき、ホステスとしゃべりまくり、トイレは男女共同。危機感のかけらもありませんでした」と続けた。

 新型コロナウイルスの全国での感染者数は、2日までに5日連続で1000人を超えた。大阪府はミナミの一部エリアの飲食店などに営業時間の短縮や休業の要請を決め、沖縄県は独自の緊急事態宣言を発令。東京都は、3日から酒を提供する飲食店などに対して営業時間を午後10時までに短縮するよう要請し、応じた中小の事業者に20万円の協力金を支給することにしている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください