山本寛斎さん、白血病のため76歳で死去 31日のオンラインイベントは予定通り開催

世界的ファッションデザイナーの山本寛斎さんが21日に急性骨髄性白血病のため亡くなっていたことが分かった。27日に山本さんのインスタグラムにて発表された。76歳だった。

白血病のため死去した山本寛斎さん
白血病のため死去した山本寛斎さん

3月31日には自身のインスタグラムにて急性骨髄性白血病の療養中であることを明かしていた

 世界的ファッションデザイナーの山本寛斎さんが21日に急性骨髄性白血病のため亡くなっていたことが分かった。27日に山本さんのインスタグラムにて発表された。76歳だった。

 3月31日には自身のインスタグラムにて急性骨髄性白血病の療養中であることを明かしていた山本さん。この日の投稿で、「闘病中も、皆様にもう一度『元気』な山本寛斎の姿をお見せしたいという本人の強い意志のもと、前向きに治療に励む傍ら、クリエーションに対する熱い思いをスタッフに語っておりました。『人間は、無尽蔵のエネルギーを持っている。』どんなに苦しい時であっても、その気持ちを忘れずに、果敢に挑戦し続けました。長きにわたり、山本寛斎を応援して下さった皆様に、心より感謝を申し上げますとともに、謹んでお知らせいたします」と発表された。

 また、7月31日にはオンラインイベント「日本元気プロジェクト2020『スーパーエネルギー!!』 Produced by KANSAI YAMAMOTO」の開催を予定していたが、これについては「予定通り開催いたします。ともに当日を迎えることが出来なかったことはスタッフ一同、大変心残りではございますが、山本寛斎の思いがこもった作品を皆様にお届けしたいと思っております」と予定は変更すること無く開催すると発表した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください