長谷川京子、「未満警察」第6話にゲスト出演 中島健人、平野紫耀を巻き込む波乱の展開に

「Sexy Zone」中島健人と「King & Prince」平野紫耀がW主演を務める話題の日本テレビ系土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(午後10時~)。8月1日放送の第6話からは、登場人物たちの運命が大きく変わっていく様を描く「逆襲編」がスタートする。

「未満警察」第6話にゲスト出演する長谷川京子【写真:(C)日本テレビ】
「未満警察」第6話にゲスト出演する長谷川京子【写真:(C)日本テレビ】

日本テレビ系土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」第6話が8月1日に放送

「Sexy Zone」中島健人と「King & Prince」平野紫耀がW主演を務める話題の日本テレビ系土曜ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(午後10時~)。8月1日放送の第6話からは、登場人物たちの運命が大きく変わっていく様を描く「逆襲編」がスタートする。

 同ドラマは中島と平野が演じる警察学校の学生が主人公。“警察未満”の2人がなぜか難事件に巻き込まれ、仲間と刑事の力を借りながらも解決していく本格警察ドラマだ。2人は息もつかせぬアクションと推理力で、時にコミカル、時にシリアスに巻き込まれる事件を次々と解決し、最高のバディーになっていく。

 第6話では、ゲストとして長谷川京子の出演が決定。長谷川は、9年前に連続殺人事件の犯人として逮捕された死刑囚の娘・天満直子役を演じる。

 日本を震撼させた連続殺人犯であり、直子の父でもある天満暁生は捕まったはずだったが、9年ぶりにその事件と全く同じ手口で新たな殺人が発生。

 直子と弟の智也は、警察学校に助教の蘭子(吉瀬美智子)を訪ねるが、そこで蘭子と本間快(中島健人)、一ノ瀬次郎(平野紫耀)を人質にとり、立てこもり事件をおこす。

 快と次郎の「先輩バディー」とも言える教官・片野坂(伊勢谷友介)と刑事・柳田(原田泰造)の人生も巻き込んだ9年前の大事件があらわになり、蘭子が期せずして関わっていた事も発覚。解決されたはずの事件が再び動き出し、それぞれの人生を大きく狂わせることになる。「逆襲編」ではその名の通り“逆襲”というキーワードが今後の事件をひも解く、大きな鍵となっていく。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください