舘ひろし、深川麻衣のかわいさに「もう勝手にしてくれ」 ずん飯尾はスキミング被害告白

俳優の舘ひろし、元「乃木坂46」の深川麻衣、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹が21日、都内の大手町三井ホールで行われた「マイナポイント事業 新CM発表会」に登壇した。

「マイナポイント事業 新CM発表会」に登壇した深川麻衣
「マイナポイント事業 新CM発表会」に登壇した深川麻衣

「マイナポイント事業 新CM発表会」で「ポイントを何に使いたいか?」を語る

 俳優の舘ひろし、元「乃木坂46」の深川麻衣、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹が21日、都内の大手町三井ホールで行われた「マイナポイント事業 新CM発表会」に登壇した。

 7月から申込みが始まった「マイナポイント事業」のイメージキャラクターに就任した3人。会見では、キャッシュレス決済サービスで2万円のチャージ、または買い物をすると、1人あたり最大5000円分のマイナポイントが付与されることがアナウンスされ、「ポイントを何に使いたいか?」をテーマにしたフリップトークが繰り広げられた。

 深川が「トースターがほしいです。今は魚を焼くグリルでパンを焼いているので」と私生活を明かすと、舘が反応を求められ「かわいくて、もう勝手にしろという感じですね」と笑顔で返答。そんな舘は、最近ハマっている「苺のアイスクリーム」にポイントを使いたいと、意外な回答を披露した。

 また質疑応答の際、「最近キャッシュレス決済で買ったもの」を聞かれた飯尾は、「ハイブランドのネックレスの明細が来たので、あれ?と思ったら、スキミングされていました(笑)」とスキミング被害にあったことを告白。まさかの告白で会場を爆笑に包み、「5000ポイントで確実に買い物しようと思ってます」と、しっかりマイナポイントをアピールしていた。

 3人が共演する新CM、マイナポイント広報室「登場」篇と「家族みんなで」篇は、7月27日より全国(一部地域を除く)で放映。舘と深川は、人生初となる着ぐるみ姿を披露している。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください