川島海荷、「お兄ちゃん」三浦春馬さんとの突然の別れに悲痛「涙が止まりません…」

女優の川島海荷が19日、自身のインスタグラムを更新。18日に30歳の若さで急逝した三浦春馬さんへの思いをつづっている。

川島海荷【写真:インスタグラム(@umika_kawashima)より】
川島海荷【写真:インスタグラム(@umika_kawashima)より】

人気ドラマ「ブラッディ・マンデイ」で兄妹役として共演していた

 女優の川島海荷が19日、自身のインスタグラムを更新。18日に30歳の若さで急逝した三浦春馬さんへの思いをつづっている。

 川島は「私にとって、お兄ちゃんでした。とっても優しくて、気さくで…いろんな作品で大きな背中をたくさん見せてくれました」と三浦さんへの追悼と思われる文をつづった。

 続けて、「信じたくないけど、今この文章を書いていて、涙が止まりません…また共演したかったです……」とし、「どうぞゆっくり休んで下さい。ご冥福をお祈りいたします」と哀悼の意を表した。

 川島と三浦さんは、2008年、2010年に放送された人気ドラマ「ブラッディ・マンデイ」(TBS系)シリーズで共演。川島は三浦さんの妹役を務めていた。

 三浦さんの所属事務所は18日に「弊社所属の三浦春馬が、2020年7月18日に亡くなりました」と発表。「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、ご心配、ご迷惑をお掛けしておりますが、詳細に関しましては、現在確認中であり、改めてご報告させていただきます」としている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください