「『進撃の巨人』のスターが…」仏メディアが三浦春馬さんの急逝を報じる

18日に急死した俳優の三浦春馬さんについて、フランスのニュース専門局「BFM TV」が「『進撃の巨人』のスターが…」と報じた。

三浦春馬さん【写真:Getty Images】
三浦春馬さん【写真:Getty Images】

「ごくせん」、「クローズZERO Ⅱ」など漫画原作の映画に出演

 18日に急死した俳優の三浦春馬さんについて、フランスのニュース専門局「BFM TV」が「『進撃の巨人』のスターが…」と報じた。

 同メディアでは「日本のスター、ハルマ・ミウラは有名な漫画『進撃の巨人』の実写版で、主人公を演じたことで知られていた」などと紹介。俳優としてだけでなく、歌手としても活躍していたことなども記している。

 三浦さんは2015年に公開された映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」で主演を務めていた。

 欧州では、日本の「漫画」の人気が高く、「進撃の巨人」のほか、「ごくせん」、「クローズZERO Ⅱ」などの漫画原作の映画に出演したことで、フランスでも三浦さんの知名度は高かった。現地でもその才能を惜しむ声が相次いでいる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください