三浦春馬さん、スタッフ運営のツイッターで活動報告 9月出演ドラマ、歌番組での歌唱予告

人気俳優の三浦春馬さんが都内の自宅で死亡したと18日午後、日本テレビが報道した。フジテレビも午後3時半ごろ、「自殺とみられる」とテロップで速報した。

三浦春馬【写真:Getty Images】
三浦春馬【写真:Getty Images】

三浦春馬さんスタッフ運営のツイッターで活動を告知

 人気俳優の三浦春馬さんが都内の自宅で死亡したと18日午後、日本テレビが報道した。フジテレビも午後3時半ごろ、「自殺とみられる」とテロップで速報した。

 三浦さんとスタッフが運営するツイッターでは、出演情報などを告知している。

 最新の投稿は、今月15日のもの。「皆さまにお知らせです。『日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020』におけるシークレットイベントですが、新型コロナウイルスの影響により、2020年7月の開催は延期とさせて頂きました。延期日程等が決まり次第ご案内させていただきます。スタッフ」として、イベント出演についてコロナ禍の影響で延期となったことを報告している。

 14日には、9月スタートのTBS火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」に出演することを報告し、「皆さまお楽しみに!!」とツイート。10日にはスタッフの投稿として、「三浦春馬が7/24(金)『ミュージックステーション』3時間半スペシャルに出演することが決定 歌唱パフォーマンスとしての出演は初となりますのでぜひご期待ください さらに、本日2nd Single『Night Diver』のジャケ写も解禁となりました 皆さんリリースまでお楽しみに」と、歌番組でのパフォーマンスを予告している。

 また、5月16日には、朝食の様子をインスタグラムの投稿と併せて報告していた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください