本田翼、前田敦子、齋藤飛鳥ら豪華キャスト集結のSPドラマ “JK制服”ビジュアル解禁

26日に日本テレビ系にて放送されるスペシャルドラマ「リモートで殺される」(午後10時30分~)の高校生時代のビジュアルと本編映像が解禁された。

スペシャルドラマ「リモートで殺される」の高校生時代のビジュアル【写真:(C)日本テレビ】
スペシャルドラマ「リモートで殺される」の高校生時代のビジュアル【写真:(C)日本テレビ】

リモートでの会話を中心に繰り広げられるリアルタイムミステリー

 26日に日本テレビ系にて放送されるスペシャルドラマ「リモートで殺される」(午後10時30分~)の高校生時代のビジュアルと本編映像が解禁された。

 高校時代のシーンの撮影では、出演者全員が制服を着用し集結。制服姿で教室のセットに集まり、「学生時代、どの辺りの席だった?」「廊下側だったな~」など、懐かしい学生時代のエピソードトークで盛り上がるなど和気あいあいとした雰囲気の中で撮影は行われた。

 本作は、リモートでの会話を中心に繰り広げられるリアルタイムミステリー。緊急事態宣言による自粛期間中に高校時代の同級生たち6人、野島絵里(本田翼)、野村優作(新田真剣佑)、藤原太(柄本時生)、井上透(早乙女太一)、北川淳二(前野朋哉)、松園佳代子(前田敦子)がリモートで集まることから物語は始まる。

 同級生の1人、古郡一馬が行方不明になり、さらに、高校時代に屋上から転落死した同級生、田村由美子(齋藤飛鳥)の死の真相を探るうちにリアルタイムで起こる連続殺人に巻き込まれていく……。

 企画・原案を秋元康が担当し、中田秀夫がメガホンを取った本ドラマ。リモートでの会話を中心に繰り広げられる物語の先には何があるのか、ミステリーの行方に注目が集まる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください