さらば青春の光、静岡で意外なスターたちとの巡り合いに驚きの連続

お笑いコンビのさらば青春の光が、18日から静岡県で放送される静岡朝日テレビのバラエティー番組「となりのスターさん」(8月以降は毎月第4土曜深夜0時10分)の司会を務めるにあたり、17日、コメントを発表した。

左からスミス春子アナウンサー、森田哲矢、東ブクロ【写真:(C)静岡朝日テレビ】
左からスミス春子アナウンサー、森田哲矢、東ブクロ【写真:(C)静岡朝日テレビ】

静岡朝日テレビのバラエティー「となりのスターさん」のMCに就任

 お笑いコンビのさらば青春の光が、18日から静岡県で放送される静岡朝日テレビのバラエティー番組「となりのスターさん」(8月以降は毎月第4土曜深夜0時10分)の司会を務めるにあたり、17日、コメントを発表した。

 番組は静岡県内を舞台に、その道を極めた、身近に存在するスター的存在を発掘して紹介するバラエティー。初回の1人目は、自分の好きなあるものに家1軒分のお金をつぎ込んでしまった人が登場。2人目は、茶葉の選定や調合を行う茶師。品質や産地などを見分ける利き茶の最高段位を日本で初めて獲得した人物。鍛え抜かれた嗅覚に、さらば青春の光もびっくり。3人目は石の芸術家が登場する。

 森田哲矢は「全員すごかったです。最初のスターもそうだし、茶師の人は『プロフェッショナル』に出るぐらいすごい人で、3人目のスターのやっていることが一番やってみたくなりました」とコメント。

東ブクロは「一見変わった人じゃないのに、実はこういう特技があったり、趣味があったりというのも面白かった」。さらに「東京にはいないスターだと思います」とコメントした。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください