立川志らく、再・緊急事態宣言は不要と指摘「自粛すべきところにピンポイントでやってくれ」

7日放送のTBS系「グッとラック!」は、再び浮上している緊急事態宣言について取り上げた。

落語家の立川志らく
落語家の立川志らく

梅沢富美男「もう人が来ないんです、集まらないんです」

 7日放送のTBS系「グッとラック!」は、再び浮上している緊急事態宣言について取り上げた。

 新型コロナウイルスの新規感染者が東京で5日連続100人を超え、周辺の自治体から緊急事態宣言の再出を求める声も上がり始めた。

 番組では「yahoo!ニュース」みんなの意見調べによるアンケートの結果を紹介し、7日午前7時現在、緊急事態宣言の再発令が必要との意見が83%に上っていることも伝えた。

 ゲスト出演の梅沢富美男は「出したから、出さないからって変わりませんもん。どんどん潰れてますから。もう人が来ないんです、集まらないんです。劇場が再開したとしても、さあどうなるのかなっていうのがあるので必要ないと思いますけどね」と心境を吐露。

 MCで落語家の立川志らくは「私も必要ないと思いますよ。病床も空いてるし、重篤患者が減っている。これで経済を全部止めちゃう必要はない。緊張感を持たせるという意味で1回目はあったと思うけど、2回目は自粛すべきところにピンポイントでやってくれ、それで十分じゃないですかね」との見解を示した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください