「鬼滅の刃」が七夕企画を実施 豪華声優陣や主要キャラの“願いごと”公開

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載していた吾峠呼世晴原作による漫画「鬼滅の刃」の映画、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(配給:東宝・アニプレックス)が10月16日(金)に全国公開される。このたび、7日の七夕に合わせて、TVアニメに出演した総勢31人もの豪華声優陣や主人公の竈門炭治郎ら主要キャラクターが願いごとを書いた短冊・描きおろしイラストが一挙公開。加えて14日の炭治郎の誕生日を記念した特別施策も発表となった。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

14日の炭治郎の誕生日には記念企画も盛りだくさん

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載していた吾峠呼世晴原作による漫画「鬼滅の刃」の映画、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(配給:東宝・アニプレックス)が10月16日(金)に全国公開される。このたび、7日の七夕に合わせて、TVアニメに出演した総勢31人もの豪華声優陣や主人公の竈門炭治郎ら主要キャラクターが願いごとを書いた短冊・描きおろしイラストが一挙公開。加えて14日の炭治郎の誕生日を記念した特別施策も発表となった。

「鬼滅の刃」はシリーズ累計発行部数8000万部を突破した人気漫画。2019年、待望のTVアニメ化を果たすと、人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟(けんげき)、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、アニメ放映終了後も日本だけにとどまらず、世界各地から熱い視線が注がれている。

 昨年9月末にTVアニメ最終話「新たなる任務」が放送され、炭治郎とその仲間たちが映画の舞台となる“無限列車”に乗り込むシーンで終了した。本作はその最終話からつながる物語になっている。

 映画の公開まで3か月あまりとなったこの日、公式サイトでは特設ページがオープンし、TVアニメで声優を務めた花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞をはじめとする超豪華声優陣、総勢31人の“直筆”による短冊が公開。TVアニメ放映中から、その豪華なキャスティングが度々話題になっていた本作の声優陣が、今どんな“願いごと”を短冊につづるのか。

 さらには、今回七夕に合わせて描き下ろされたイラストと、そこに描かれた映画のキーを握る5人のキャラクター(炭治郎、禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、煉獄杏寿郎)の願いが込められた短冊も併せてお披露目されている。

 そして、14日の炭治郎の誕生日を記念した3つの特別施策を実施することも決定。1つ目は、14日午後9時より、ABEMAにて「鬼滅の刃」特番「炭治郎お誕生日会」が放送される。メインキャストの花江、鬼頭、下野、松岡が出演予定で、豪華キャストとともに炭治郎をお祝いする。

 2つ目は炭治郎誕生日記念としてTVアニメ「鬼滅の刃」の一挙放送が決定。ABEMAにて11日&12日の2日間かけて放送予定という。最後に、全国の「ufotable Cafe」にて炭治郎の誕生日メニューやノベルティ等が期間限定で用意される。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください