泡盛をこよなく愛する長州力が沖縄でオリジナル泡盛を発売

革命戦士・長州力が沖縄に326店舗を展開する株式会社沖縄ファミリーマートとタッグを組み、コラボ商品を発売することが3日、発表された。

コラボ商品を前に笑顔の長州力
コラボ商品を前に笑顔の長州力

「この商品も沖縄から全国へ!そうなったらいいですね」

 革命戦士・長州力が沖縄に326店舗を展開する株式会社沖縄ファミリーマートとタッグを組み、コラボ商品を発売することが3日、発表された。

 長州は竹富島観光大使を務め、昨年の引退ツアーの1つに宮古島を選ぶなど沖縄をこよなく愛することで知られる。さらに、海や泡盛コーヒー、スパム好きを公言しており、ツイッターで沖縄ファミリーマートや泡盛についてツイートしたことから、コラボ商品開発のオファーを受けた。

 自身のYouTubeチャンネル「RIKI CHANNEL」でのコラボ商品開発企画配信を経て、今回発売が決まったのは、ファストフードやおにぎり、弁当、泡盛など。いずれも「チキラリアット」や「ニンニクササミ固め」、「泡盛酒人 #長州力」などユニークなネーミングとなっている。

 長州は「今回、TwitterとかYouTubeを介しての不思議なご縁で、このような企画に携われることができて大変感謝しています。Twitterがきっかけですか?最初のころですよね?苦闘しながら頑張ってやってきてよかったなと思っています」とコメント。

 商品開発について「自分なりに一生懸命考えたつもりなんですけど、素人の自分の提出したメニューがまさかここまでのレベルになるとは、正直言って驚いています。開発に関わってくれた社員のみなさんには本当に感謝しています。あの人たち凄いですよ。先日、試食もしました。本当においしいですよ」と振り返った。

 そして「そういえば人気商品のファミチキは沖縄のファミリーマートさんが開発して全国に飛び火した商品なのだそうです。夢のような話ですけど、この商品も沖縄から全国へ!そうなったらいいですね。沖縄だけでなく日本中の人にぜひ食べてもらえるようになってほしいです。まずは沖縄から!よろしくお願いします」とヒット祈願した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください