「カラダWEEK」橋本環奈もマネージャーで参加!目標「100億歩」のウォーキング

日本テレビ系で恒例の秋の「カラダWEEK」が11月4日~10日にかけて展開される。今年のテーマは「すごいよ!カラダって」。キャンペーンを応援するキャプテンは今年も引き続き上田晋也が務め、マネージャーには、チョコレートプラネット(長田庄平・松尾駿)、橋本環奈の就任が決定した。

日本テレビ系恒例の秋の「カラダWEEK」を11月4日~10日に実施
日本テレビ系恒例の秋の「カラダWEEK」を11月4日~10日に実施

 日本テレビ系で恒例の秋の「カラダWEEK」が11月4日~10日にかけて展開される。今年のテーマは「すごいよ!カラダって」。キャンペーンを応援するキャプテンは今年も引き続き上田晋也が務め、マネージャーには、チョコレートプラネット(長田庄平・松尾駿)、橋本環奈の就任が決定した。

「ニッポンを元気に!健康に!」を合言葉にスタートした「カラダWEEK」は今年で5年目となる。期間中、さまざまな日テレ系人気番組で、健康・美容・食生活・運動・医療など多様な切り口の「カラダ企画」を放送する。みんなで「カラダ」について学び、考え、ちょっと「カラダ」を動かす……。「カラダのすごさ」を感じることで、「カラダ」に感謝する。そんな1週間を提供する。

 今年の目玉企画は、「億WALK」。健康を保つ上で基本となるのが「歩く」ことだ。そこで、日本中が参加できる大ウォーキング企画「億WALK」を実施する。「1週間 日本全国で何億歩を歩けるのか?」という壮大なチャレンジとなる。参加者の歩数をアプリで計測し、集計。その合計歩数は「カラダWEEK」のHPなどでリアルタイムに公開される。目指すは大きく「100億歩」。総歩数に応じたプレゼント企画も予定されている。

 さらに、チョコレートプラネットの大人気ネタ「TT兄弟」をベースにしたオリジナル体操が完成した。その名も「TT体操」だ。さまざまな「T」の動きを取り入れ、カラダのいろいろな部分に効くフィットネス体操だ。ティップネスが体操を監修し、音楽プロデューサーのヒャダインが作曲に参加、掛け合いのネタはチョコプラが書き下ろした。肩こり、股関節、お腹、太もも、首、背中、それぞれの部分用に6種類の「T」を用意。軽快な音楽とともに子供から大人まで、簡単に楽しく「カラダ」を動かせる。

(ENCOUNT編集部)