押切もえ 昨年長男を出産「ベビーカーを押している時に幸せかなと思う」

モデルの押切もえ(39)が10日、都内で初プロデュ―スしたジュエリーブランド「Luminallure(ルミナリュール)」の発表記念会見を行った。この日は自身がデザイン、プロデュースしたリング5点、ピアス1点、ネックレス1点、総額約100万円のジュエリーを着用して登場した。

自らプロデュースしたジュエリーをつけて登場した押切もえ
自らプロデュースしたジュエリーをつけて登場した押切もえ

初プロデュ―スしたジュエリーブランド「Luminallure」発表記念会見

 モデルの押切もえ(39)が10日、都内で初プロデュ―スしたジュエリーブランド「Luminallure(ルミナリュール)」の発表記念会見を行った。この日は自身がデザイン、プロデュースしたリング5点、ピアス1点、ネックレス1点、総額約100万円のジュエリーを着用して登場した。

 押切は今回のプロデュースについて「2年前から計画し、何度もデザインを練り直した。日本の材料と技術を使っているところが大きな特徴です。私がずっとジュエリーに持っていた憧れを詰め込みました」と笑顔でアピールした。

長男を出産し心境にも変化があったという
長男を出産し心境にも変化があったという

 2016年にプロ野球の涌井秀章選手(33)と結婚。昨年3月に第1子となる長男を出産したが、「より優しいものがいいなという気持ちになった。安心、安全、肌に優しいものがいいという気持ちです」と心境の変化を明かすと、子育てについては「大変な時もあるが、楽しくやっています。ベビーカーを押している時に、今これが幸せかなと思う」と話した。

(ENCOUNT編集部)