白石麻衣、アイドル時代の思い出明かす 印象に残っているケータリングを告白

俳優の白石麻衣が21日、都内の六本木ヒルズアリーナで行われた『NISSAN FORMULA E ROPPONGI CIRCUIT』に出席した。

イベントに出席した白石麻衣【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに出席した白石麻衣【写真:ENCOUNT編集部】

メンバーの「行列ができるくらい人気」

 俳優の白石麻衣が21日、都内の六本木ヒルズアリーナで行われた『NISSAN FORMULA E ROPPONGI CIRCUIT』に出席した。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 3月30日に電気自動車のレース・フォーミュラE世界選手権「Tokyo E-Prix」が日本で初めて開催されることを記念し、六本木ヒルズアリーナに一夜限りのサーキットが登場。パフォーマーによるショーが行われた。

 自動車免許車をまだ取得していないという白石だが、電気自動車を前に「これに乗るために早く免許を取りたいですね。うずうずしている」と意欲的。取ったら「花より団子なので、グルメツアーみたいにおいしいもの巡りをしたい。海鮮とか好きなので、海鮮丼を探しに行きたいですね」と語った。

 乃木坂46時代には、グループのコンサートで全国を巡り、その土地のグルメにも出会ってきた。「特に思い出に残っているのは仙台の牛タン。毎年グループで行ったとき、会場にお店が来てくれて行列ができるくらい人気だった。いまでも覚えていますね」といい、「そこを目指して(運転できるように)頑張ります!」とほほ笑んだ。

 最近のおでかけについて聞かれると「撮影の合間にマネジャーさんと天気のいい日だったので、午前中にコーヒーを買って公園の芝生の上でゆったりする時間を過ごしました」と紹介した。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください