【ブギウギ】最終週 スズ子が重大な決断

俳優の趣里が主人公・福来スズ子を演じるNHKの連続テレビ小説『ブギウギ』(月~土曜午前8時)。第25週までにスズ子が歌合戦で人気若手歌手・水城アユミ(吉柳咲良)と新旧対決をする様子が描かれた。第26週(25日から)はどんな展開となるのか。

ある決断について話す福来スズ子(趣里)【写真:(C)NHK】
ある決断について話す福来スズ子(趣里)【写真:(C)NHK】

趣里が主人公・福来スズ子を演じる朝ドラ 第26週の見どころ

 俳優の趣里が主人公・福来スズ子を演じるNHKの連続テレビ小説『ブギウギ』(月~土曜午前8時)。第25週までにスズ子が歌合戦で人気若手歌手・水城アユミ(吉柳咲良)と新旧対決をする様子が描かれた。第26週(25日から)はどんな展開となるのか。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

(※以下、ドラマの内容に関する記述があります)

 NHKによると、『オールスター男女歌合戦』を終えたスズ子は、ある一つの決意を固める。歌手引退――。羽鳥善一(草彅剛)は猛反対し、引退するのであれば絶縁するとまで言う。りつ子(菊地凛子)や麻里(市川実和子)にも相談したスズ子は……。大阪の下町・福島の銭湯の看板娘から、USKに入り、ジャズ歌手へ。そして、戦争や最愛の人との別れを乗り越え“ブギの女王”に。義理と人情に満ちた福来スズ子の半生のドラマ『ブギウギ』最終週。

 いよいよ物語の最終週。スズ子が重大な決断を下す要因がどう描かれるのか。また、羽鳥の猛反対をどう受け止め、その後の人生がどう描かれるのか。明るく陽気で前向きなスズ子が最後まで視聴者に元気を与えてくれる展開を期待したい。

 物語は大阪の下町の銭湯の看板娘として育ったヒロイン・スズ子が、歌の才能を発揮し、戦後のスターとなっていく半生を、戦後の大スター・笠置シヅ子さんをモデルにフィクションとして描く。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください