20、30代が「仕事の相談をしたいキャラ」は? 1位には大差で「ドラえもん」が輝く

「『ドラえもん』に相談できたらな……」。こんな淡い思いを抱いたことのある人もいるのではないだろうか。総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社が運営す転職サービス「doda(デューダ)」が、20~30代の働く男女1000人(男性:338人、女性:662人)を対象に、「仕事の相談をしたいアニメ・漫画のキャラクター」について、オリコン・リサーチ株式会社と共同で調査を行い、結果を発表した。

1位に輝いた「ドラえもん」【写真:Getty Images】
1位に輝いた「ドラえもん」【写真:Getty Images】

1位は「ドラえもん」ひみつ道具で問題を解決してほしいという声が多く集まる

「『ドラえもん』に相談できたらな……」。こんな淡い思いを抱いたことのある人もいるのではないだろうか。総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社が運営す転職サービス「doda(デューダ)」が、20~30代の働く男女1000人(男性:338人、女性:662人)を対象に、「仕事の相談をしたいアニメ・漫画のキャラクター」について、オリコン・リサーチ株式会社と共同で調査を行い、結果を発表した。

 見事1位に輝いたのは国民的人気キャラクターのドラえもん。20代・30代男女からまんべんなく支持を集め、21.2%の票を獲得した。選出の理由としては、「厳しいことも言いつつ、最後は助けてくれそう」「いろいろな道具で解決してくれそうだから」など、ひみつ道具で問題を解決してもらいたいという声が目立った。文句を言いながらも助けてくれる安心感も選出された一因となっているようだ。

 続く2位には、アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろしが選出。「商社マンなので、現実的で役に立つ回答が得られそう」「同じような悩みや愚痴を持っていて共感してくれそう」など、春日部市に住むサラリーマンで中間管理職という設定から、仕事の悩みを理解して親身に話を聞いてくれるのではないかというコメントが多く、12.4%の票を集め上位にランクインしている。

 3位は、8.4%の票を集めたアニメ「名探偵コナン」の安室透。いくつもの顔を持つ謎の男という設定で、洞察力や観察力、情報収集力などあらゆる能力に長けており、「優秀で、的確に指摘してくれそう」「百戦錬磨の経験をもとに解決案を出してくれそう」と女性からの高い支持を得た。

 安室と僅差の7.8%の票を獲得し4位に入賞したのは、漫画「SLAM DUNK」の湘北高校バスケットボール部監督、安西光義。人の心を掴むことがうまく、名言も多いことから「余計なことは言わず必要なことだけアドバイスをもらえそう」「静かに核心を突く言葉を言ってくれそう」など、スラムダンク世代である30代はその包容力に魅力を感じているようだ。

 5位は漫画「暗殺教室」の3年E組の担任、謎の超生物、殺せんせー。「経験と知識から適切に対応するだけでなく、アフターフォローも万全だと思う」「自分とはまったく違うアプローチでの解決方法を見いだしてくれそう」など、生徒に寄り添う姿勢が絶大な信頼を集め、7.8%の票を獲得している。

 みなさんが相談したいと思ったことのあるキャラクターはランクインしていただろうか。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください