46歳・ほしのあき、総額21万円の“大人コーデ”を華麗に着こなし「お綺麗」「かわいい」

タレント・ほしのあき(46)が26日、ファッション雑誌『大人百花』の公式インスタグラムに登場した。

ほしのあきの実際の投稿【写真:インスタグラム(@kashikihiromi)より】
ほしのあきの実際の投稿【写真:インスタグラム(@kashikihiromi)より】

ファッション雑誌『大人百花』の公式インスタグラムに登場

 タレント・ほしのあき(46)が26日、ファッション雑誌『大人百花』の公式インスタグラムに登場した。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「大人のためのレディコーデ研究」とし、エレガントな雰囲気漂う全身ショットが披露された。「毛足の長いファーに彩られた裾がシーズンライクな愛らしさ たっぷりとピンクを盛って、大人スイートに着こなすのも気分です」と紹介されている。

 さらに、着用しているコートは7万4800円/エストネーション、ニットは2万4200円/エストネーション、パンツは1万8700円/ストラ、パンプスは5万9400円/ペリーコ、バッグは3万3000円/ANAYI。総額21万円の大人コーデを華麗に着こなしている。

 この姿には「お綺麗ですね」「かわいい」「とてもお似合い」と称賛する声が寄せられた。

 2000年代にグラビアアイドルとして一世を風靡(ふうび)したほしの。11年に三浦皇成騎手と結婚し、12年に長女を出産。たびたび近影ショットが「永遠の童顔」「20代くらいに見える」「スタイル抜群すぎ」「同じママとは思えない」と注目が集まっていた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください