明石家さんま、元プラマイ岩橋は「ええヤツやし、笑いの才能もある」 村上ショージは「家で預かって」と進言

タレントの明石家さんまが24日、レギュラーを務めるMBSラジオ『MBSヤングタウン土曜日』(午後10時)に出演。22日に吉本興業からマネジメント契約を解消された元プラス・マイナスの岩橋良昌について言及した。

明石家さんま【写真:ENCOUNT編集部】
明石家さんま【写真:ENCOUNT編集部】

さんま「自分で『さんまさんと僕似てますよね』っていいよんねん」

 タレントの明石家さんまが24日、レギュラーを務めるMBSラジオ『MBSヤングタウン土曜日』(午後10時)に出演。22日に吉本興業からマネジメント契約を解消された元プラス・マイナスの岩橋良昌について言及した。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 週刊文春に性的行為強要疑惑を報じられたダウンタウン・松本人志の裁判問題で、女性をアテンドしたと後輩芸人の名前も挙がるなど事務所の置かれた厳しい状況について触れたさんま。吉本芸人が多数出演した10日・福岡での博多華丸・大吉の33周年イベントに参加したが、「(仲間内の)話題は吉本のことを心配しながら、どうのこうのどうのこうのっていう話になって。『これはしゃあないな。でも我々で今はな、頑張らなあかんな』いうたら、私の仲間の岩橋がああいうことになってやね。もう今(会社は)とんでもない」と騒動が続いたことを嘆いた。

 離婚が明らかになったばかりの岩橋について、吉本はSNSで関係者の名誉を棄損する不適切な投稿などに対して面談で注意したが繰り返されたとして契約解消を説明。さんまは、電撃解散となった兼光タカシとのコンビで昨年の上方漫才大賞を受賞するなど実力派の後輩が心配な様子で、「3月にオレは今、岩橋をゴルフに誘うだけのことを考えてる」と構想を披露。

 ゲストの加藤紀子から「お外でね、健やかにね、気持ちよく」とフォローされると、「そうそうそう」と返した。その後、「まあ我々は我々でしゃあないもんな。こうして心配してる場合じゃないしな、吉本の。個人の心配せなあかんもんな」と口にすると、共演する村上ショージが「でも、さんまさんはいうたって今、『吉本の長』やからね」と指摘。さんまが「あとは坂道転げ落ちるだけや。よし、愉快に転げ落ちたろ」とおどけると、村上は「さんまさんの家に1か月ぐらい岩橋を」と預かることを進言した。

 さんまは「ホンマになんとか、ええヤツやし、笑いの才能もあるし」と岩橋の人柄や実力を認め、村上も「才能あるし、人生ってこういう生き方してもいいんやっていうぐらいな」と同意。さんまが「自分で『さんまさんと僕似てますよね』っていいよんねん、あいつ」と明かすと、村上は「僕ら見ても似てます。はたから見てても」と即反応した。

 ただ、これがさんまには安易な返しに見えた様子で「それはお前あかんで」と大笑いすると、村上は「どう乗っかかったらいいのか。今言うてたじゃないですか」と困惑。さんまは「いま会社から止められてんねん。いろんなことを止められてんねん、オレは」と続きそうな話をさえぎった。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください