「伊勢谷クンがそこら辺の草を食ってる間に」GACKTの独特メッセージが話題「ボクは白い粉を」

歌手のGACKTが20日、自身のXを更新。俳優復帰後初の公の場となった伊勢谷友介を祝福した。

GACKT【写真:ENCOUNT編集部】
GACKT【写真:ENCOUNT編集部】

「みなさん、誤解のないように」とファンが注意

 歌手のGACKTが20日、自身のXを更新。俳優復帰後初の公の場となった伊勢谷友介を祝福した。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 GACKTは「やっとあの男がスクリーンに帰ってきた! 伊勢谷クン待ってたぞ、おかえり!」と祝福。

 さらに「伊勢谷クンがそこら辺の草を食ってる間に、ボクは白い粉を食わされて大変だった。一緒に戦えなくて残念だったけども、何より戻ってきてくれたことが本当に嬉しい。これからの活躍を楽しみにしてるよ!」と一見すると物騒にも見える映画『翔んで埼玉』をからめたメッセージをつづっている。

 この投稿にファンからは「みなさん、誤解のないように」「秀逸」「これはやはり翔んで埼玉の続編ですね」「こんなおもろい言い回しできるミュージシャン他におる?」「そこら辺の草w」などの声が寄せられている。一方でなかには勘違いをしてしまっているユーザーも見られた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください