闘病中のフジ渡邊渚アナ、食の苦労明かす「夜になってやっと一食」「箸だとうまく掴めない」

闘病で休養が続いているフジテレビの渡邊渚アナウンサーが13日未明、インスタグラムのストーリーズを更新し、食生活の状況を明かした。

渡邊渚【写真:インスタグラム(@watanabenagisa_)より】
渡邊渚【写真:インスタグラム(@watanabenagisa_)より】

インスタのストーリーズで「去年はこんなにいっぱいラーメン食べていたのに笑」

 闘病で休養が続いているフジテレビの渡邊渚アナウンサーが13日未明、インスタグラムのストーリーズを更新し、食生活の状況を明かした。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「最近はお腹が空かなくて 日中は紅茶しか飲まず 夜になってやっと一食食べる生活」

 そして、「去年はこんなにいっぱいラーメン食べていたのに笑」とつづり、5種類のラーメンを前に満面の笑みを浮かべる画像などを披露した。

 12日夜の食事にも触れ、「今夜のご飯は麺類だったけど 箸だとうまく掴めないし重くて フォークで食べた 頑張らないといけないのにね」とつづった。

 渡邊アナは昨年7月から、同局系『めざましテレビ』を欠席。同年10月にはインスタグラムで、一時は食事もできず、歩行困難になっていたことを報告した。そして、同12月には「力が出ないー!手が震えて箸が持てない!なんて時はこの形状記憶型のユニバーサルスプーンを使ってます」とつづり、スプーンの画像も載せた。それでも、同月後半から体調が回復傾向で、今年1月28日には食欲が戻ってきていることを明かしていた。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください