「風男塾」ら男装ユニット3組に1200人…ラガーマンのように「男らしくなりたい」

総合男装エンタメプロジェクト「dreamBoat」が6日、東京・渋谷ストリームホールでライブイベント「#だんぱら_FES」を行った。同プロジェクトは、男装ユニット「風男塾(ふだんじゅく)」、「ael-アエル-」、「EUPHORIA」の3組17人で構成されていて、女子中高生を中心に爆発的な人気を誇っている。この日は2回公演が行われ、延べ約1200人のファンが詰めかけた。

(後列左から)碧井湊都、翔咲心、紅竜真咲、香月大弥、桜司爽太郎、草歌部宙、日和乃愛、雫月LEE、綾目夏向(前列左から)海憧乙綺、詩織叶逢、藤守怜生、愛刃健水、有光陽稀、祈夜星波、花園千知、奏未来
(後列左から)碧井湊都、翔咲心、紅竜真咲、香月大弥、桜司爽太郎、草歌部宙、日和乃愛、雫月LEE、綾目夏向(前列左から)海憧乙綺、詩織叶逢、藤守怜生、愛刃健水、有光陽稀、祈夜星波、花園千知、奏未来

総合男装エンタメプロジェクト「dreamBoat」がライブイベント「#だんぱら_FES」

 総合男装エンタメプロジェクト「dreamBoat」が6日、東京・渋谷ストリームホールでライブイベント「#だんぱら_FES」を行った。同プロジェクトは、男装ユニット「風男塾(ふだんじゅく)」、「ael-アエル-」、「EUPHORIA」の3組17人で構成されていて、女子中高生を中心に爆発的な人気を誇っている。この日は2回公演が行われ、延べ約1200人のファンが詰めかけた。

 1部の公演を終えた後、メンバーが囲み取材に応じた。「風男塾」の愛刃健水(29)は「自分たちが出てきた瞬間、ファンのみなさんの黄色い声援にちょっと興奮してしまいました」。また、紅竜真咲(25)は「よくメンバーに抱き着いてしまうんですが、女性のファンから黄色い声援が上がったりします」と振り返った。

 2008年にCDデビューした「風男塾」は男装ユニットの“パイオニア”的な存在。また、今年7月にメジャーデビューした「ael-アエル-」は圧倒的なダンスパフォーマンスと魂を揺さぶる歌声が特徴だ。今年8月にメジャーデビューした「EUPHORIA」は輝く笑顔とキュンキュンするかっこよさが魅力となっている。

 日本が3連勝し盛り上がっているラグビーW杯について、「ael-アエル-」の有光陽稀(24)は「昨日(日本VSサモア戦を)見ました。本当に熱い試合だと思いました。(私たちも)みんなでトライして、力を合わせて、どんどんポイントを取っていけたらいいなと思います」。ラガーマンから学びたいことを聞かれると、愛刃は「ライブをやっていて、失敗するとなよっとしてしまう。(ラガーマンのように)もっと男らしくかっこよくなりたい」と話した。

(ENCOUNT編集部)