浜辺美波、毎年現場にバレンタイン差し入れ スタッフ含めて100枚「数日眠れなくなる」

俳優の浜辺美波が12日、都内で行われた映画『サイレントラブ』大ヒット御礼舞台あいさつにHey! Say! JUMPの山田涼介、野村周平、吉村界人とともに出席した。

大ヒット御礼舞台あいさつに登場した浜辺美波【写真:ENCOUNT編集部】
大ヒット御礼舞台あいさつに登場した浜辺美波【写真:ENCOUNT編集部】

今年は回避「作品に入っていないのでちょっと安心」

 俳優の浜辺美波が12日、都内で行われた映画『サイレントラブ』大ヒット御礼舞台あいさつにHey! Say! JUMPの山田涼介、野村周平、吉村界人とともに出席した。

 まもなくバレンタインデー。毎年現場に差し入れしているという浜辺は「板チョコにメッセージを書いてスタッフさんの分もあげています。100枚くらい。数日眠れなくなるんです」と準備に大忙しだが、今年は「作品に入っていないのでちょっと安心する気持ち半分」と安堵(あんど)していた。

 また、山田は高校時代のエピソードを披露した。恋愛禁止の学校だったが、登校すると下駄箱にチョコが入っていたという。匿名チョコで「誰だか分からない。誰だったんですか?」とカメラに向かって呼びかけ、「チョコはないという心構えで行ったのでちょっとうれしかった。でも名前がなかったので怖かった。食べるのに躊躇(ちゅうちょ)しました」と思い出を明かした。

 本作は『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した内田英治監督によるオリジナルストーリー。声を発することをやめた不器用な主人公・沢田蒼(山田)と、目が不自由となり夢が途絶えかけているピアニスト志望の音大生・甚内美夏(浜辺)との切ないラブストーリーが描かれる。

 公開からしばらく経ち、山田は周囲の反響を紹介した。1番うれしかった言葉は「個人的なことですが、親父に『演技上手くなったな』と言われたのが(うれしかった)。家族は成長を見ているので」としみじみだった。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください