【グラミー賞】テイラー・スウィフト、史上最多4回目の最優秀アルバム賞 7日から東京D4連続公演を開催

日本時間5日、米ロサンゼルスで開催された第66回グラミー賞授賞式にて、歌手のテイラー・スウィフトが史上初となる4回目の年間最優秀アルバムを受賞した。

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト

最新アルバムの発売をサプライズ発表

 日本時間5日、米ロサンゼルスで開催された第66回グラミー賞授賞式にて、歌手のテイラー・スウィフトが史上初となる4回目の年間最優秀アルバムを受賞した。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 テイラーはアルバム『Midnights』で年間最優秀アルバム賞を獲得し、アーティストとしての同賞の最多受賞記録を樹立。受賞では、「これが私の人生で最高の瞬間だと言いたいのですが、曲を完成させたときや、ダンサーやバンドと東京公演を準備しているときなどにもこんな幸せを感じます。大好きなことをする機会を与えてくれて本当にありがとうございます!」と喜びをコメント。

 さらに、最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞も獲得したテイラーは、受賞スピーチにて、最新アルバム『The Tortured Poets Department』が4月19日に発売されることをサプライズ発表し、観客やファンを驚かせた。発表直後には最新アルバムのジャケットを自身のSNSで公開している。

 なお、2月7日から海外女性アーティストとしては初となる東京ドーム4連続公演が開催されるが、このテイラー・スウィフトの来日公演を記念して、対象のアルバムを購入すると先着でアクリルキーホルダーが特典となるキャンペーンも実施中となっている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください