ダイアン津田、ベンツ納車もまさかの機能にイラ立ち「めちゃくちゃアホやんけ!」

お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏が26日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。約800万円で購入した新たな愛車が納車される様子を公開している。

ダイアンの津田篤宏【写真:ENCOUNT編集部】
ダイアンの津田篤宏【写真:ENCOUNT編集部】

「品川駅」への道順を入力したつもりが千葉県長生郡に

 お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏が26日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。約800万円で購入した新たな愛車が納車される様子を公開している。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 津田が今回購入したのはメルセデス・ベンツGLA。愛車の姿に「めちゃくちゃかっこいいやん!」とおたけびをあげる。ネットでは新たな相棒とのとあるシーンが話題になっていた。

 運転席に座る津田は「ヘイ! メルセデス!」と音声認識機能を使い、車の操作を試みる。「テレビ朝日の行き方は?」と指示を出すもベンツの“アンサー”は「該当するものが見つかりませんでした」。続いて「品川駅に行きたい」とお願いすると今度はベンツが反応。しかし表示されたのはなぜか千葉県長生郡にある「ながいき司法書士事務所」へのルートが表示された。

 自身の滑舌の悪さを反省し、再度トライ。「品川駅」と強めに音声入力するとベンツの答えは「何を行いますか?」だった。すかさず「行きたい!」といれるも、今度はベンツの設定画面が表示されてしまっていた。

 津田の言うことを聞かないベンツ。販売店を出発する際にも「駐車場の近くに行きたい」とお願いするも返答は「何を行いますか?」に。これには津田も「めちゃくちゃアホやんけ!」とツッコミ。むしゃくしゃしていた。

 ベンツと相性の悪い津田にネット上では「ナビとすら掛け合いしてしまう漫才師さん」「ベンツにもいじられてる笑」「いま一番面白い!」「ながいき司法書士!」「やっぱりボイスコマンドはいらんな」などの声が寄せられている。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください