電撃ネットワーク・南部虎弾さん死去、芸能界に広がる悲しみ「天国にコンプライアンスがないからぶっ飛んだ芸を続けてください」

パフォーマンスグループ・電撃ネットワークのリーダー・南部虎弾さんが20日に死去した。72歳だった。同グループがXを通じて発表した。個性派との突然の別れに、芸能界からは追悼のメッセージが続々と寄せられている。

電撃ネットワーク・南部虎弾さん【写真:山口比佐夫】
電撃ネットワーク・南部虎弾さん【写真:山口比佐夫】

堀江貴文氏は共演したばかり「ショック過ぎて言葉が出ない」

 パフォーマンスグループ・電撃ネットワークのリーダー・南部虎弾さんが20日に死去した。72歳だった。同グループがXを通じて発表した。個性派との突然の別れに、芸能界からは追悼のメッセージが続々と寄せられている。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 気志團の綾小路翔は「ほんのちょっと前に流れてきた南部さんのポストを偶然見て、フォローバックさせて頂いたところだった。しかし、なんだって僕のヒーロー達は皆、こんなにも突然に旅立ってしまうんだ」とXで悲しみをつづった。

 タレントのいとうせいこうは「南部さん……印象深い人。若い頃、俺なんかをすごく敬ってくれた。また会っておきたかったのに。俺は寝癖がひどいといつも「南部さんみたいだな」と言ってきたんですよ、南部さん。ショックです。合掌するしかないです」と故人を偲んだ。

 タレントのデーブ・スペクターは「南部虎弾さんが亡くなられて悲しい。まだダチョウ倶楽部にいたごろ『新春かくし芸大会』で共演しました。電撃ネットワークをアメリカの人気番組に紹介して、分かりやすい名前がいいと思って TOKYO SHOCK BOYS を付けました。どうか天国にコンプライアンスがないからぶっ飛んだ芸を続けてください」と過去の思い出を回想した。

 タレントのなべやかんは「うわー、南部虎弾さんまで。デビュー後2度目の営業が電撃さんだった。当時のマネージャーが職内で一緒の営業を沢山入れてくれた。南部さんはいつも変な所で会う。電車の中、道、怪しい仕事先。隠れ家的な所でご飯食べた時も南部さんがいた。もう会えない、寂しすぎる」とした。

 実業家の堀江貴文氏も共演したばかりだったようで、「ショック過ぎて言葉が出ない。。年末にゲスト出演してもらった時は元気だったのに。。」と複雑な胸中を明かした。

 純烈の酒井一圭は「南部さん エスパー伊東さんに会いたくなっちゃったのかな 優しい南部さん 純烈との共演スケジュールがなかなか合わなくてすみませんでした クラッシャーカズヨシ出てくれましたね 尻にダーツ 口の中にクラッカー めちゃくちゃ楽しかったです ホンマにありがとうございました どうか、安らかに」と生前の記憶をたどった。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください