中村勘三郎さん13回忌、偲ぶ会開催 三谷幸喜、市村正親、坂東彌十郎ら多くの著名人が献花

「十八世中村勘三郎十三回忌追善 偲ぶ会」が13日に都内で開催され、脚本家・映画監督の三谷幸喜氏、俳優の市村正親、歌舞伎俳優の坂東彌十郎、映画監督の阪本順治氏ら多くの著名人が献花に訪れた。

「十八世中村勘三郎十三回忌追善 偲ぶ会」で参列者を迎える中村勘九郎(左)【写真:ENCOUNT編集部】
「十八世中村勘三郎十三回忌追善 偲ぶ会」で参列者を迎える中村勘九郎(左)【写真:ENCOUNT編集部】

1140人が献花

「十八世中村勘三郎十三回忌追善 偲ぶ会」が13日に都内で開催され、脚本家・映画監督の三谷幸喜氏、俳優の市村正親、歌舞伎俳優の坂東彌十郎、映画監督の阪本順治氏ら多くの著名人が献花に訪れた。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 2012年に亡くなってから約12年となる今年、十三回忌の「偲ぶ会」を開催。会場を入ると故・勘三郎さんにゆかりの方々の花束がズラリと並ぶ。勘三郎さんが多くの人に慕われていたことがわかる。

 この日献花に訪れたのは、元プロ野球選手で解説者の江川卓氏、歌舞伎俳優の坂東、俳優の柄本明、市村正親、大村崑、脚本家で映画監督の三谷氏、映画監督の阪本らの著名人をはじめ、親族、後援会の方々など1140人。

 勘三郎さんの長男である歌舞伎俳優の中村勘九郎は「十三回忌の偲ぶ会にご多忙のなか、全国各地、元日の震災で被害にあわれた地域の方々まで本当にたくさんの方々にお越しくださり、まことにありがとうございました」と感謝を述べる。

 来場人数が多く、予定していた会場よりも大きな場所での開催となったことに勘九郎は「やっぱりすごいなと思います。お父さん良かったね」と笑顔を見せると「ふとこの世から姿を消して十三回忌、実際には11年と丸1カ月ですが、本当に早かった。あっというまの出来事でした。それでも皆様の心のなかにまだ父がいて、父のことを忘れないでくれて、父の芸を覚えていてくれたおかげございます」としみじみ語った。

 次男の七之助も「兄の襲名のとき、兄が『父のことを忘れないでください』と言っていましたが、その言葉を忘れないでくださって、父のことを常に思っていてくださり、愛してくださったおかげでこうして偲ぶ会が開催できました。中村屋一門、今後も一生懸命精進いたします」とさらなる飛躍を誓っていた。

◆献花者数 1140人
◆祭壇左右の花 800本の胡蝶蘭
◆献花 白いバラ
◆入場列にある花 144基

◆来場著名人(順不同、敬称略)

彬子女王殿下
市村正親
伊藤英明
江川卓
柄本明
大村崑
串田和美
阪本順治
笹野高史
立川志の輔
中井美穂
永島敏行
野田秀樹
三谷幸喜
三田寛子
山川静夫
ラサール石井
渡辺えり

中村福助
坂東彌十郎
中村扇雀
中村芝翫
中村獅童
中村福之助
中村虎之介
中村歌之助

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください