【M-1】昨年ファイナリストのさや香・新山、阪神の“アレ”にあやかって優勝目指す

お笑いコンビ・さや香が7日、都内で行われた漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2023』(テレビ朝日系、24日午後6時30分スタート)の決勝進出者発表会見に出席した。決勝への意気込みなどを語った。

決勝進出者発表会見に登壇したさや香【写真:ENCOUNT編集部】
決勝進出者発表会見に登壇したさや香【写真:ENCOUNT編集部】

2年連続・3度目の決勝ラウンド進出

 お笑いコンビ・さや香が7日、都内で行われた漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2023』(テレビ朝日系、24日午後6時30分スタート)の決勝進出者発表会見に出席した。決勝への意気込みなどを語った。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 昨年ファイナリスト3組に名を連ね、2年連続・3度目の決勝ラウンド進出となるさや香。石井は「真空ジェシカとか、マヂラブさんみたいな感じとか、前の組が変なやつにならへんことだけ祈ってます」と本音を吐露。真空ジェシカの後が嫌なのかと確認されると「嫌です」とキッパリ答えた。

 新山は、報道陣の取材時に、ワイシャツの中から、阪神タイガースの大山悠輔選手の顔写真付きキーホルダーを引き出し、「めちゃくちゃ阪神ファンで、やっぱ日本一、“アレ”しはったので」とゲン担ぎを明かした。

 今年のM-1は史上最多8540組がエントリー。敗者復活戦は、決勝と同じ24日の午後に実施される。敗者復活戦の出場枠は、昨年より5組増やした21組が、A・B・Cの3ブロックに分かれて激突。審査する観客は、ランダムに選出される。各ブロックを勝ち上がった3組に対し、さらに芸人審査員が投票した末、決勝進出1組が決まる。放送枠も午後3時~午後6時30分と、昨年より1時間拡大することが決定。第19代王者を決める決勝は、敗者復活戦と直結する形で、午後6時30分~午後10時10分に行われる。

〇決勝進出9組
ダンビラムーチョ/カベポスター/マユリカ/モグライダー/くらげ/令和ロマン/さや香/真空ジェシカ/ヤーレンズ

〇準決勝31組(エントリー順)
真空ジェシカ/フースーヤ/ヘンダーソン/ママタルト/ぎょうぶ/オズワルド/豪快キャプテン/バッテリィズ/エバース/令和ロマン/シシガシラ/ダンビラムーチョ/くらげ/ナイチンゲールダンス/ななまがり/モグライダー/きしたかの/ヤーレンズ/マユリカ/鬼としみちゃむ/さや香/トム・ブラウン/ダイタク/カベポスター/ロングコートダディ/華山/ドーナツ・ピーナツ/20世紀/ニッポンの社長/スタミナパン/ダブルヒガシ(ワイルドカード)

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください