チバユウスケさん、食道がんで死去 スラムダンクの公式Xが追悼「言葉を失っております」

ロックバンド・The Birthdayのチバユウスケさんが、11月26日に食道がんで亡くなっていたことを所属レーベルが5日、発表した。55歳だった。これを受け、大ヒット映画『THE FIRST SLAM DUNK』の公式Xが追悼コメントを発表した。

The Birthdayのチバユウスケさんが死去【写真:新保勇樹】
The Birthdayのチバユウスケさんが死去【写真:新保勇樹】

映画『THE FIRST SLAM DUNK』のオープニング主題歌を担当

 ロックバンド・The Birthdayのチバユウスケさんが、11月26日に食道がんで亡くなっていたことを所属レーベルが5日、発表した。55歳だった。これを受け、大ヒット映画『THE FIRST SLAM DUNK』の公式Xが追悼コメントを発表した。

 チバさんは今年4月に食道がんと診断され、療養に専念することが発表されていたが、闘病生活から7か月で帰らぬ人に。所属レーベルは「かねてより回復に向けて懸命の治療を続けてまいりましたが、思い叶わず2023年11月26日に家族に見守られ穏やかに息を引き取りました」と報告した。

 チバさんが2005年9月に結成したロックバンド・The Birthdayは映画『THE FIRST SLAM DUNK』のオープニング主題歌を担当していた。「LOVE ROCKETS」は現在YouTubeで900万回再生を超え国内外のファンのコメントであふれている。

 映画『THE FIRST SLAM DUNK』の公式Xは「チバユウスケさんのことを伺いただ驚き、言葉を失っております。チバユウスケさんのご冥福をお祈りします」と追悼コメントを寄せた。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください