『ベストアーティスト』MISIA、King & Princeら豪華アーティストが中継でパフォーマンス

日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト 2023』(12月2日、午後7時)の見どころ企画が30日に解禁された。MISIA、SEVENTEEN、King & Princeらが中継でパフォーマンスを披露する。

12月2日放送『ベストアーティスト 2023』【写真:(C)日本テレビ】
12月2日放送『ベストアーティスト 2023』【写真:(C)日本テレビ】

日本全国4か所からの超豪華中継企画

 日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト 2023』(12月2日、午後7時)の見どころ企画が30日に解禁された。MISIA、SEVENTEEN、King & Princeらが中継でパフォーマンスを披露する。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 2001年に放送を開始し、今回で23回目の放送となる日テレ系音楽の祭典『ベストアーティスト 2023』。総合司会は櫻井翔、司会は羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈アナウンサーが務め、今年も4時間の生放送となる。

 新たに見どころ企画として、日本全国4か所から史上最大規模の超豪華中継企画が発表された。

 MISIAが北海道の北海道真駒内アリーナからストリーミング累計再生回数1億回以上を記録した『アイノカタチ』をパフォーマンス。SEVENTEENが愛知県のバンテリンドーム ナゴヤからファンとの“今”を大切にしたいという想いをつづった『今 -明日 世界が終わっても-』を生ライブ。さらに、King & Princeが大阪府のAsueアリーナ大阪から人気曲を生パフォーマンスする。

 そして、大阪府の京セラドームからの中継となる「D.U.N.K. Showcase」では、SKY-HI × Nissyがソロ活動10周年の節目に地上波初となるコラボパフォーマンスを披露。グローバルグループの&TEAMは一糸乱れぬパフォーマンスが話題の『FIREWORK』を、BE:FIRSTはTikTok総再生回数5億回以上を記録した『Boom Boom Back』をパフォーマンスする。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください