伊澤星花、山本美憂は「ずっと憧れ」 幼少期からリスペクト「美憂選手が好き」

今年の大みそかに開催される格闘技イベント「RIZIN.45」の対戦カード発表が24日、都内で行われた。山本美憂の引退マッチで対戦相手を務める現RIZINスーパーアトム級王者・伊澤星花が山本についてやドーピング検査2度目の陽性となった木村ミノルに言及した。

会見に出席した伊澤星花【写真:ENCOUNT編集部】
会見に出席した伊澤星花【写真:ENCOUNT編集部】

山本美憂は引退マッチ

 今年の大みそかに開催される格闘技イベント「RIZIN.45」の対戦カード発表が24日、都内で行われた。山本美憂の引退マッチで対戦相手を務める現RIZINスーパーアトム級王者・伊澤星花が山本についてやドーピング検査2度目の陽性となった木村ミノルに言及した。

 伊澤と山本の試合は「RIZIN.42」で行われる予定であったが、試合前に山本が膝のケガで欠場。大みそかにスライドされていた。

 1度目の対戦決定会見で伊澤は「大好きな山本美憂選手の引退試合の相手として選んでいただいて、本当にうれしく思います。(涙)山本選手と山本KID選手はすごく仲が良くて、私も弟の風我がいるので、すごく憧れていた選手です」と思わず涙をこぼした。

 この日の会見でファイターとしての印象を問われると「ずっとレスリングのトップでやってきた選手。MMAでも長くやられているので、小さい時にレスリングをやっていたときから山本美憂選手が好きで。格闘技でもずっとトップでやっている姿に憧れています」と語った。

 会見の冒頭では木村ミノルのドーピング検査「陽性」が発表された。小学生時からレスリング、柔道で実績を残してきたトップアスリートである伊澤は感想を求められると「薬物を使おうとは思ったことないので、気持ちが弱いのかなと思います」と口にした。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください