日向坂46、ブルーカーペットに親近感!? 「チームカラーが空色なので堂々と…」笑顔で闊歩

アイドルグループ・日向坂46が22日、横浜市のぴあアリーナMMにて開催された「MTV VMAJ 2023 Pre-Show」のレッドカーペットに登場した。

イベントに登場した日向坂46【写真:徳原隆元】
イベントに登場した日向坂46【写真:徳原隆元】

『Am I ready?』で受賞

 アイドルグループ・日向坂46が22日、横浜市のぴあアリーナMMにて開催された「MTV VMAJ 2023 Pre-Show」のレッドカーペットに登場した。

「MTV VMAJ 2023 Pre-Show」は、全米最大規模の音楽授賞式「MTV Video Music Awards」の日本版として、2002年以来開催している音楽アワード「MTV VMAJ」のプレイベントとなる。日向坂46は、『Am I ready?』でBest Cinematographyを受賞。

 ブルーカーペットについて聞かれると「チームカラーが空色なので、親近感があります。堂々と歩かせていただきます」と日向坂46らしいコメント。

 パフォーマンスについても「すごくたくさんのお力添えの元、いただけた賞だと思っています。もっとたくさんの人に届くようにパフォーマンスさせていただきます」と“おひさま笑顔”を見せた。

 また、Paramount+(パラマウントプラス)のサービス開始を記念して、「MTV VMAJ 2023 Pre-Show」のレッドカーペットが、Paramount+のブランドカラーをイメージした、“ブルーカーペット”にアレンジ。鮮やかなブルーのカーペットが、豪華アーティストを華やかに出迎える。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください